<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< Mちゃんこと、美咲です | main | 散骨してきました >>
# 千の風
8月31日15時5分、母は家族に見守られながら、千の風になって旅立って行きました。痛みなく、苦しまずに旅立つことができたと思います。母の最期の顔は、母らしく「にこっ」と笑っていました(^^)

きっと今頃、行きたがっていたトルコやハワイを自由に飛び回ってるんじゃないかな♪

母から遺言を残されている皆さん!
(特にSさん)ちゃんと守らないと、きっと彼女は
暴れますよ〜♪(^皿^)

ガンと機嫌よく暮らし続けた母のブログも今日でおしまいです。
母を応援し、支えて下さって、本当にありがとうございました。
母に白いカーネーションを送ったら、また報告しますね♪


「母の子に 産まれてよかった ありがとう」  娘 美咲
| comments(22) | trackbacks(0) | 09:56 | category: - |
# スポンサーサイト
| - | - | 09:56 | category: - |
コメント
中日新聞で知って、ブログを読ませてもらっていました。ご冥福をお祈りします。
| 同病者 | 2010/09/03 10:22 AM |

望さん

見事な生きざまに感服です。
有言実行を貫かれた望さんに勇気と希望を沢山いただきました。
これからは私たちの記憶に、いつまでも生き続けます。

12月3日のXmas会には望さんのグラスを用意しておきますね!
空から飲み干してください。(^^)v

出会えたことに感謝。
また再会できる日まで、そちらで待っていてください。

心からご冥福をお祈りいたします。
| ウッチー | 2010/09/03 11:12 AM |

妹です。Mちゃんもいろいろとおつかれさまでした。お坊さんもおっしゃっていたけど、Mちゃんや私たちがいつもどおりにやっていかないとなかなか成仏?できないらしいので、暴れられないように(笑)お互いぼちぼちと楽しく暮らしていきましょう。


| 妹 | 2010/09/03 1:35 PM |

中日新聞でこのブログを知ってから、更新のたびに拝見させていただきました。私だったらお母様のように明るく元気に振る舞えるのか。考えさせられました。

とにかく、お母様には
「お疲れさまでした。」
ということと
「元気をくれてありがとう!」
ということをお伝えください。

ご冥福をお祈りいたします。
| 春日井市民 | 2010/09/03 5:17 PM |

望さん、美咲さん、お疲れさまでした。
望さんの友人であることを誇りに思います。
私も『幸せな人生だった』と言えるように、娘に『うまれて良かった』と言ってもらえるように、頑張って生きていくね!また望さんさんに会える日まで…
| アイ | 2010/09/03 8:49 PM |

 美咲さん、ご苦労様でした。
 私は高谷さんと美咲さんに会えたことを感謝してます。
| 上原 | 2010/09/03 9:20 PM |

御冥福を お祈りします。

望さんの素敵な生き方は 心の中にいつまでも残るでしょう。
感謝します

しばしのお別れです。
あの世でまたお会いしましょうね。
| かおる | 2010/09/03 10:14 PM |

お見事!りっぱです。
私にも 望さんのような死に方(生ききること)が できるだろうか。
難しそうだけど がんばってみるね。
師匠! お空の上から 見ていてね。
ほんとうに ありがとう。
出会えたことに感謝です。
| ひーみ | 2010/09/04 12:19 AM |

「ガンと機嫌よく暮らす」という生きる目標を見つけるまでには苦悩、葛藤もあったと推察します。しかし、目標を立ててからは、望さんは自分らしく、まっすぐ目標に向かって歩んで、見事ゴールに到達したんですね。

やっぱり望さんは強いな〜。 




 

  

| あま | 2010/09/04 1:52 AM |

望さん、美咲さん、本当にお疲れ様でした
大変だったとおもうけど、最後までできることをどんどん行動に
移して生ききったんだね
細い体で大丈夫なのかとはらはらしていたけど
旅行、ミュージカルなど等、どんどん出掛けるんだもの
私にはとてもできないな〜

望さんに出会えて、感謝の気持ちで一杯です
これからも私の心の中で微笑んでいてくれているとおもいます

最後の時に立ち会えることができてよかったです
ご家族に見守られて、穏やかな表情でした
その時のことは、一生忘れません
| バニバニ | 2010/09/04 9:05 AM |

半年ぐらい前からこちらのブログを読ませていただいていて、読む度に前向きな力と笑顔をいただいていました(^-^)

私は2週間程前に父を肺がんで亡くしたのですが、やはり皆が笑顔でいることが、何よりの供養かな〜と思い、楽しく過ごしていきたいなと思います。
…とはいっても、まだまだ淋しいですけどね?

望さんどうもありがとう!
ご冥福をお祈りいたします。
Mさん、色々と忙しいと思いますが、体調崩されないようお気を付けくださいね。
| yuito | 2010/09/04 9:18 AM |

望さんは嵐のように駆け抜けていったね。
最後の入院からがあっという間だったからか、
濃い2年間を送ったからか、何だろう。

最後に美咲ちゃんが笑顔で遺影を振って走り去って行ったせいかも。
その後、太陽がふりそそぐ緑に包まれたあの斎場から、望さんが飛んでいくのが見えた気がしました。
今も涙は出るけれど、あの光景を思い出すとなんだかすがすがしい気分になります。
| michiko | 2010/09/04 10:40 AM |

中日新聞の記事を読んで、それから、拝見させて頂いておりました。
望さん、お疲れ様でした。がんと機嫌よく暮らして、とても立派でした。たくさん教えて頂きました。毎日を大切に生きていきます。ありがとうございます。心よりご冥福をお祈りしてます。

美咲さん、どうもお疲れ様でした。お気持ちを察すると、大変おつらいことがと思います。明るく元気に過ごして下さい。それから、お仕事頑張って下さい。勤めだしたときが一番楽しくて、充実していて、伸びる時期だと思います。頑張って下さいね。

お願いがあります。私にも両親と娘がおります。美咲さんのおじいちゃん、おばあちゃんはとても寂しい思いをしていると思います。どうか、おじいちゃん、おばあちゃんを大切にしてあげて下さい。電話をして声を聞かせてあげて下さい。望さんもそういうふうに思ってらっしゃるんではないかなあ。よろしくお願いします。
| しのぶ | 2010/09/04 11:23 AM |

何人かの知人にブログ本を贈りましたが、皆さん、「ガンと機嫌よく暮らす」のタイトルが良い、と言っておられました。この発想、なかなかできないと思います。初期、病気に気づかず腰の痛みに耐えて頑張っていた当時の自分をほめてやりたいって、小さい声で「がんばれがんばれ」と自分を励ましていること、大きなティンカーベル、子どものように泣きながら寝てしまったエピソード、らぶりぃ先生の話など、いろいろ思い起こされます。Xデイが現実となった今、あらためて、また違った気持ちで読むのだな、と思います。
出会えてよかった、本当によかった。
| みどど | 2010/09/04 6:45 PM |

皆さん、あたたかい言葉をかけて下さって、ほんとうにありがとうございます。バタバタしているときは実感が湧かなかったけれど、だんだん「もう会えないんだ」と感じて、悲しさがまた込み上げてきてしまいました( ; ; )
でも、皆さんがおっしゃってくださる通り、なるべく楽しく過ごさないと、母が心配しますもんね(^-^)それこそ「機嫌よく」過ごせるように、少しずつがんばります。
| 美咲 | 2010/09/05 12:42 AM |

美咲ちゃん、こんばんは。
だんだん望さんの不在が実感されますよね。
私も望さんからのメールをながめながら「あ〜昨年の今日はシンガポールだったなぁ」なんて。
まだまだ涙が出て当然。少しずつゆっくり・・・。
| kyoyama | 2010/09/05 10:42 PM |

美咲さんへ

きっと望さん、美咲さんのこと見守ってくれてると思います。
逝った後も愛する人の近くに違う形でいてくれる、そんな話を聞いています。探し物をしているときでも、あなた、助けて、というとその探し物がひょっこり見つかるのだとか、いろいろと。
望さんも美咲さんも、がんという大変な病を得てからも、とても前向きに感謝の気持ちと日々過ごされてるご様子で、とても感動しました。うちの娘は13歳で、お母さんの娘に生まれてきてよかったなんていてもらえる日が来るのだろうかと考えました。やはり、そういってもらえるような親子関係、いいなあとおもいます。
美咲さんというお名前、とっても晴れ晴れしていて明るいお花が咲いている、そんなイメージがすごくして、望さんが選んだのかな、と思いました。ゆっくり、だんだん元気になってくださいね^ー^
きっと望さん、美咲さんのこと見守っています^ー^
| さなえ | 2010/09/06 3:17 AM |

入院してから、あっという間だったので、おちゃめな文章がもう読めないなんてまだ実感がわきません。
望さん、最期までがんばりましたね。
本当にあっぱれです。

「母の子に 産まれてよかった ありがとう」
本当にすてきな句です。
こう言ってくれるお嬢さんを持てて望さんは本当にしあわせだったと思います。

美咲さん、お疲れ様でした。
今は忙しくて大変でしょうけど、落ち着いたら体調に気をつけて、今度は自分のための時間をしっかり楽しんでください。
お手本はお母さんがいっぱいみせてくれましたよね。
美咲さんがたくさんの笑顔で人生を過ごせますように、お祈りしています。
| みどり その2 | 2010/09/06 8:33 AM |

望さん、本当にお疲れ様でした。そして一緒にすごした時間をありがとう。ひとつひとつ思い起こしながら、私も機嫌よく毎日を過ごしていきたいと思っています。それが、望さんの伝えたかったメッセージと受け止めています。美咲ちゃん、お母さんは本当に最期まで強くて優しくて、可愛らしい女性でしたね。そのDNAはしっかり美咲ちゃんの中に息づいていることを、千の風を読んで感じました。悲しい時にはひとりで頑張りすぎないで、周りの皆に頼ってくださいね。みんな、美咲ちゃんのサポーターだからね。
| ともみ | 2010/09/06 9:49 PM |

望さん、美咲ちゃん、
ありがとう!
1日の大切さ、たくさんの感動を伝えてくれて。
うちの母も同じ病気で、望さんの病気後輩でもあります。
だから、気持ちも考え方も、道しるべとなりました。
| くみこ | 2010/09/07 8:35 AM |

美咲ちゃん、
おはがきありがとう。
忙しいときにご迷惑だったのでは・・・と心配でした。

日々の些細な出来事に一喜一憂できる幸せを、望さんは改めて教えてくれました。
ありがとうございました。
いろいろ考えてもその言葉しかみつかりません・・・

望さんも自由きままに旅をしながら、そのうち豊川にも遊びにきてくれるかしら?
楽しみに待ってますね。

あちらこちらに旅を続ける望さんだけど、美咲ちゃんの大切なときには必ずそばにいるからね。
強力なお守りですよ、きっと。

本当にいろいろありがとう、そしてお疲れ様でした・・・


| 陽子 | 2010/09/07 4:07 PM |

月間「正論」を読んでいてガンと機嫌よく暮らす
にたどり着きました。

ご冥福を心よりお祈りしています。
| 漆原綾 | 2010/09/16 9:42 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nozomi64.jugem.jp/trackback/219
トラックバック