<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 渡哲也さんでさえも | main | 魔法の鏡 >>
# デビューしました
100728_181242.jpgどうにもこうにも腹痛がおさまらず、ついにモルヒネデビューをして、痛みをおさえていただくことになった。
初日(2010年7月27日)の夜は錠剤の「MSコンチン」という薬を1錠服用。とっても小さな錠剤なのに、さすが麻薬。ピタリと痛みがなくなった・・・と喜んでいたら、夜中にものすごい嘔吐をしてしまった。
身体も完全にしびれてしまって、これって痛みが止まったっていうよりも、ただ全身麻痺して何にも感じなくなってるだけなんじゃ・・・とさすがに怖くなり、次の日先生に相談したところ、やっぱり私には効きすぎてしまっていたみたい。
もう少し効き目が弱い「パッチ」(デュロテップというシール)タイプのモルヒネを貼ってしばらく様子を見ることになった。
錠剤ほど劇的な効き目も感じれらないけど(お腹はちょっと痛い)、今のところ吐き気もないし、新しい友人のモルヒネさんとどう付き合っていくか、試行錯誤をしていこうと思う。
それにしても、最近腹水さんとかモルヒネさんとか、新しい友人増えてきたな〜(笑)

痛くなったらモルヒネ使ってもらえばいいや、と結構サックリ考えていたのだけれど、処置室でお世話になっている看護師さんによると、その人に適したモルヒネの量や使い方にたどりつくのは結構大変なのだそうだ。
痛みというのは本人にしかわからないことなので、それを上手くドクターや看護師さんに伝えて、痛みを抑え、かつ副作用もなるべくないような量を見つけていかなければならない。薬を入れては試し、だめだったらまたやり方を変えて・・・という日々は、毎日人体実験をしているようなもので、
「意外とあきらめちゃう人が多いんだよ。こんなに大変なら痛いのを我慢してた方が楽かも・・・って」とのことだった。

いろんな意味で悩ましかった抗がん剤治療が終わったと思ったら、またモルヒネで悩ましい日々が続く。
本当に息を引き取る瞬間まで、悩ましいことっていうのはなくならないんだね。
そして息を引き取ってからも、たぶんいろいろな手続き等しなくてはならないことがたくさんあって、悩ましいことは続くんだろうね。
まあ後半のことは私じゃなくて家族にとって悩ましいことなんだけど(自分だけ安らかに眠っちゃっててごめんね〜)、そんなこんなで私の骨が海の底に静かに横たわるまでは、まだまだ怒涛の日々が続いていくんだね。
平均寿命よりはちょっと短めだけど、一人の人間が一応何十年か生きた。
その人間が消えて海に帰るためには、やっぱり悩ましく煩雑な後始末が必要なようだ。
そのプロセスから逃げないで、一つ一つやっていくしかないんだね、たぶん。
後半部分を自分でやらなくて済む・・・っていうのだけがちょっと嬉しい(遺された皆さんよろしく〜♪)

「<千の風>になるのも結構大変だ〜」 望
| comments(7) | trackbacks(0) | 16:23 | category: 病気 |
# スポンサーサイト
| - | - | 16:23 | category: - |
コメント
痛みと副作用がうまくコントロールされること心より願っています。
| しのぶ | 2010/07/29 8:36 PM |


望さんの痛みがしっかりとれますように・・・
| かおる | 2010/07/29 8:41 PM |

大変だね、いま、どう??パッチは、緩やかに長く利くから、これが合うといいね。
こっちも猛暑?って書いてあったけど、ううん、こっちはすずしさむいよ。太陽が出ている11−4時はあったかいね〜〜〜〜(それまでさむい)、となるけど、この段階で22度とか、19度とか。朝室内は、12度とかで、外の温度が上がっていても室内は涼しく、コタツも使用しています。このように寒いのは、内陸部が暑くなり、アラスカからの寒流から冷気が入り、でも、すぐに山脈があって狭い地域を涼しい夏にするからなの。山を越えれば暑いよ。それと、4月や10月のほうが一日中暖かい(夏より暖かい)感じ。
ここの気候を常々面白いと思っている私なのでつい長く書いてしまったんだけど、ポイントは、

望さんのことを考えて、お祈りしてるよ。
| さなえ | 2010/07/30 8:08 AM |

緩和ケアって大変?なんだ。知らなかったよ〜。
名称から想像して、ゆるーいものだと思ってました。”大変だからやめてしまう人も・・・”なんて! 緩和の奥義にたどり着くまでも道のりがあるんだね。

さなえさん涼しそうですね〜。 こちらは、連日、最高気温を出している岐阜県多治見市のおとなりです。晴れていれば38〜39℃は軽いね。 この間は、望さんこのまま実家にいればいいのに・・って思っていたけれど、これだけ暑いとおすすめできないわ。
| あま | 2010/07/30 9:47 AM |

緩和ケアもバシッと合うのに出会うまで
大変だなんて
世の中知らないことがたくさんあるんだね

暑い中、病院通いも大変だよね
お姫様タクシーとはいえね
足元気をつけて行ってきてね
| バニバニ | 2010/07/30 9:21 PM |

自家用車を持つことに比べたら、タクシー利用は安上がりでエコだと思いますよ。
車って乗らなくても、持っているだけで駐車場代、保険、車検、税金などかかりますからね。
| あま | 2010/07/31 8:51 AM |

>しのぶさん
緩和ケアにも副作用があるなんて、予想もしてなかったです(笑)
何でもバランスが大切なんですね。

>かおるさん
実はパッチだけだといまいちまだ痛みがとれないんですよね。でもまだやり始めたばかりなのでちょっと様子を見ています。

>さなえさん
そちらは寒いくらいなのね!
日本はくらくらするほど暑いです。そして名古屋は横浜よりやっぱりちょっと暑いみたい・・・
いつもお祈りありがとう♪

>あまさん
14日の同窓会に行けるかどうか不安はあるけれど、とりあえず新幹線の切符を取りました。
行くよ〜、あつーい名古屋へ!
タクシー利用も考えようによってはエコなのね。じゃあ堂々と乗っちゃおうーっと!

>バニバニさん
昨日はお電話ありがとう。
また一週間、暑いから大変だと思うけれどお仕事気をつけて行ってきてください。
無理しないでね。

| 望 | 2010/08/02 10:30 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nozomi64.jugem.jp/trackback/209
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links