<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 先生、ラブリー♪ | main | お疲れ様 >>
# あきらめないよ
 おととい(2010年7月15日)、このブログに時々登場してもらっている元同僚のSさん(婚活中)と、縁結びの聖地、浅草の「今戸神社」に行ってきた。
いまやSさんの「婚活プロデューサー」を自認している私。命の終わりが近づいている今、なんとしても私が生きているうちにSさんに素敵なパートナーを見つけたい。
テレビで見た今戸神社に行きたくて行きたくて、ほとんどむりやりに付き合ってもらったのだ。

今戸神社への行き方を知るためにホームページを見ていたら、項目の中に「縁結び会」というのが載っている。
縁結び会って何だろ?と思って見てみると、抽選で当たると神社主催の婚活パーティーに出席できるシステムがあるらしく、それを「縁結び会」と言っているみたい。
これは絶対にSさんに登録してもらわなければ!とそのページをせっせとプリントアウトして持参。

今戸神社は思ったより小さな神社だったけれど、良縁・恋愛成就を祈願する絵馬がとにかくいっぱい木に結ばれていて、そしてもちろん若い女性がたくさん訪れていて、何だか明るくて前向きなパワーがあふれていた。
同じ縁結びの聖地でも、「東京大神宮」の方には神聖な気が流れているのだけれど、ここは神聖というよりは、とにかくエネルギーにあふれていて、神社というより一つのテーマパークみたいな感じ。
招き猫発祥の地らしく、いたるところに面白い猫の置物があるし、ラッキー池田が歌い踊る神社のテーマソングのビデオなんかが流れていたりして、つっこみどころ満載の楽しい神社である。

まずお参りをし、神様にSさんによい出会いがあるよう念入りにお願いする。私の命が長くないことをくどくどと告げ(あっ、もちろん心の中でです)、皆熱心にお参りされていることは十分承知しているが、できれば我々を優先してもらえるようずうずうしくお願いする。
そしてSさんに絵馬を買うことを強要する。私としては優先順位を高めるため、「望さんの生きている間に素敵なパートナーが見つかりますように」と書いて欲しかったのだが、Sさんはさすがにそうは書いてくれず、さっくりと「今年中に」と書いていた。(ちょっと不満)
続いて、ややためらうSさんの背中を強制的に押し、思惑通り「縁結び会」に登録してもらった。
今戸神社主催の会なら、本当によい出会いがありそう。期待は高まる。

Sさん、残り時間は少なくなってしまったけど、私、全然あきらめていないから!
どうしても、Sさんのことを「よろしくお願いします」と心から言える、素敵なパートナーを見届けてから逝きたいの。
今戸神社の神様、頼みますね♪ 
Sさんの絵馬が神様の目に止まりますように・・・やっぱ、「ガンで余命が短いので」とか具体的に書いておいたほうがよかったかな(笑)




| comments(4) | trackbacks(0) | 21:46 | category: お出かけ |
# スポンサーサイト
| - | - | 21:46 | category: - |
コメント
そうそう! あきらめないことだよね。 でもさ、ときどき弱気になったり迷ったりするじゃない。そんな時、話を聞いてくれる人や、ポーンて背中を押してくれる人がいると、心強いね。 
いい話がありますように!
 

| あま | 2010/07/19 9:57 AM |

いい話じゃなかった、「よいご縁」ね。
よいご縁がありますように。
| あま | 2010/07/19 10:03 AM |

おいおい、あんまり「生きてるうちに」なんて言っていると、Sさん、いい人が見つかっても それで望さんが安心しきっては・・・と言いだせなくなるかもよ。
それでも 夢や希望がある、って いいことだね。
ところで カメラマン路線は どうなりましたか? 先日のカメラマンさんの名刺も とってあるよ! 他社の人でも紹介できる、なんてお聞きしたけど・・・?
| ひーみ | 2010/07/19 8:13 PM |

>あまさん
うんうん、ちょっとの「背中ポン」が必要な時ってあるものね!
よいご縁があるといいなあと心から思います。

>ひーみさん
Sさん、本気で「一眼レフ」を買おうとしてくれていて、今選定中みたいなんだ。
買ったらいろいろ指導が必要になると思うので、その時にあの名刺(私ももちろん取ってある)を活用しようかな・・・と♪

| 望 | 2010/07/20 8:40 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nozomi64.jugem.jp/trackback/205
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links