<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< おたく姉妹の休日プラス1 | main | 毎日暑いね >>
# 「生きるため」と「死ぬため」に
昨日(2010年6月27日)から、娘と愛知の実家に帰省している。
私は、最期の場所を、今住んでいる横浜でお世話になっている病院の緩和ケア病棟と決めているので、もしかして帰省するのは最後かも?と少し思いながらの帰省である(もちろんそうでないことを願っているけれど)

今日は両親に「長島温泉」(名古屋から近い三重県のリゾート)に連れて行ってもらった。
大きなアウトレットができていて、私と娘は大興奮!このところの私は、後々のことを考えてなるべく物を増やさないように心掛けてはいるのだが、うーん、なかなか仏にはなれないものである。目の前に「お値打ち」なものがテンコ盛りになっている状況では、日頃の節制も吹き飛んでしまった。

抗がん剤の副作用で髪がなくなっている私は、前からかつらをかぶらず外出する日のためにもう少し帽子が欲しかった。ちょうど「帽子屋アウトレット」というかわいいお店があり、いろいろ試着の末、夏用の帽子を二個購入。本当はかつらを脱いで試着したかったのだけど、周りの人を驚かせても悪いので一応そこは我慢してみた。
あとどれくらいかわからないけど、生きていく私のための買い物である。

そして、別のお店で、娘と相談の末、白いレースのワンピースを購入。これは45歳の私が普段着るには少しかわいすぎるデザイン。なのになぜこれを買ったのかというと、お棺に入る時着せて貰おうという魂胆なのだ。
ちょっと天使っぽいこのワンピース、例え死後とは言え、やっぱり45歳の私にはかわいすぎるかも知れないけれど、まあすぐ燃やしてしまうんだし(!)世間様も許してくださるだろうということで♪
「死ぬため」の買い物もすることができ、満足してアウトレットを後にする。

その後は「なばなの里」という花のテーマパークでものすごい数の美しい紫陽花を楽しんだ。
たくさん写真を撮って、たくさん話して…家族の大切な一日をまた増やすことが出来たと思う。

ありがとう♪誰に言ったらいいのかわからないけど、とにかくありがとう…という思いがあふれてくる。
そんな一日だった。
「死のベッド」で思い出さなきゃいけない素敵な出来事が多過ぎて、大忙しのホスピス生活になりそうである(^-^)
| comments(10) | trackbacks(0) | 22:06 | category: お出かけ |
# スポンサーサイト
| - | - | 22:06 | category: - |
コメント
帰省してるんですね。
今日の名古屋の暑さはひどかったですね。
体調は大丈夫かな?
たくさんご家族と楽しい時間を過ごしてくださいね。

そうそう短大(すでに英語科しかないけど)が来年4大に移転だそうで、なつかしの学び舎は今後どうなるのかわかりません。(取り壊しはさすがにないと思いますが・・)
今なら学食でランチも可能ですよ。
(なんと学食のおじさんは学生時代と同じ方です!)
| みどり その2 | 2010/06/28 11:41 PM |

〉みどり その2さん
えっ、学食のおじさんがまだがんばってらっしゃるんだ!?
去年短大を見に行く機会があったのだけれど、その時は学食は閉まってたんです。ランチしたいな〜…行ってみようかな(^-^)
ほんと暑いね。私には寒いより楽なんだけど、体調気をつけてね。
| 望 | 2010/06/29 5:36 PM |

おかえりなさい
しかし、こっちの蒸し暑さは尋常ではない
住んでいる私でも体がえらい(なごや弁)
今日も仕事が終わった午後からクーラー入れて
ごろごろしてしまった。
あ〜〜〜〜〜

私の行っていた看護系の短大も4年の学部になってしまったです
なんか悲しいものがありました。

しかし、4年は親にとっては学費が〜〜〜〜〜〜
| イオリン | 2010/06/29 7:39 PM |

〉イオリンさん
今はもう「短大」の時代ではないんだね、きっと。
ちょっと寂しいけどね。
クーラーかけてゴロゴロ…最高の人生の楽しみ方かも(^O^)
| 望 | 2010/06/30 7:34 AM |

お帰りなさい。

顔を見にいけなかったけど、様子は知らせてもらいました。
短大の校舎もだけど、つい先日あったG先生も望さんがどうお過ごしか気にしていましたよ。
| bucchi | 2010/06/30 8:27 PM |

白いレースのワンピース、素敵でしょうね。
私は嫁入りの際唯一作ってもらった留袖を着せてね、と予約してあります。(着る機会がなかったの)
父の時はおろしたての和服を着せてあげました。自分が着たいものが一番よ。
| かおる | 2010/07/01 3:14 PM |

〉bucchiさん
G先生には先日本やお手紙をいただいたんですよ。あまりよい学生ではなかったのに(!)、先生方にも心配していただいて恐縮しています。
それにしても名古屋は暑いね!

〉かおるさん
ああ、和風も素敵ですね
。ほんと着たい物を着せてもらうのが一番ですよね。
からを一応かぶせて欲しいと思っているのだけれど、大丈夫かな(燃えるかしら?)
| 望 | 2010/07/01 7:03 PM |

あ、上のコメント、「から」じゃなくて「かつら」です。
| 望 | 2010/07/01 7:07 PM |

白いレースの帽子のような、ベールのようなものも、素敵だと思うけど、いかがでしょうか?
| かおる | 2010/07/03 10:06 PM |

〉かおるさん
帽子やベール♪なんだかすごくロマンチックでいいですね。
またまた買い物の楽しみができました。
| 望 | 2010/07/04 6:45 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nozomi64.jugem.jp/trackback/197
トラックバック
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links